野球 ~活動実績~

2010年(平成22年)~2011年(平成23年)

第5回野球塾

 場所:石井クリニック リハビリテーション室

 参加者:計33名(小学4年生~中学3年生までの選手)および指導者、保護者

  第1回『投球フォームを検証してみよう』

   日時:2011年2月19日(土)15:30~18:00

  第2回『ケガの予防方法を知ろう』

   日時:2011年2月26日(土)16:00~18:00       教室風景はこちら

 

<スタッフより一言>

 今年度も「投球フォームを検証してみよう」「怪我の予防方法を知ろう」をテーマに野 球塾を開催致しました.当初の予定を大幅に超えた申し込みを頂き,両日合わせ33名と多くの小・中学生に参加して頂きました.初回の教室では,まず投球フォームの検証および柔軟性や筋力などのメディカルチェックを行いました.この結果を通して各個人が自身の身体特性を理解し,障害予防に対する考えを持つきっかけになればと考えております.続く2回目の教室では,講義・実技を通して障害予防・パフォーマンス向上の一助となるストレッチやトレーニング方法を紹介しました.

 参加してくれた選手たちに接する中で,本当に野球が大好きだという事が伝わってきました.大好きな野球がケガや故障で出来なくなることは本当につらいことだと思います.選手がそんな思いをしないように,私どもは今後も野球の障害予防に対する取り組みを続けて参ります.

 次回は夏に野球塾を検討しております.ぜひ,ご期待下さい! (鈴木)

2009年(平成21年)~2010年(平成22年)

第4回野球塾

 場所:石井クリニック リハビリテーション室

 参加者:中学生以上の選手、指導者

  第1回『投球動作を検証してみよう』

   日時:2010年1月29日(金)18:30~21:00

  第2回『ケガをしない身体をつくる』

   日時:2010年2月5日(金)19:00~21:00

2008年(平成20年)~2009年(平成21年)

第3回野球塾

 場所:石井クリニック リハビリテーション室

 参加者:計38名

  第1回『投球障害の概要』『ストレッチング(ホームエクササイズ)』

   日時:2009年3月3日(金)19:00~21:00 

  第2回『投球障害の予防について』『筋力トレーニング(ホームエクササイズ)』

   日時:2009年3月10日(金)19:00~21:00

2007年(平成19年)~2008年(平成20年)

第2回野球塾

 場所:石井クリニック リハビリテーション室

 対象:中学生以上の選手および指導者、保護者

 参加者:17名

  第1回『投球障害の概要』『ストレッチング(ホームエクササイズ)』

   日時:2008年2月1日(金)19:00~21:00

  第2回『投球障害の予防について』『筋力トレーニング(ホームエクササイズ)』

   日時:2008年2月8日(金)19:00~21:00

野球塾_チーム向け

 1.三好クラブ

 場所:石井クリニック リハビリテーション室

 日時:2008年1月21日(土)

 参加者:22名(選手14名、保護者/指導者8名)

 

 2.田ヶ谷ブレーブス

 場所:石井クリニック リハビリテーション室

 日時:2008年3月8日(土)14:00~16:00

 参加者:22名(選手15名、保護者7名)

2006年(平成18年)~2007年(平成19年)

  NPO法人運動器疾患総合研究所として『野球教室』を『野球塾』と改め,

  講義・実技を実施しました。

 

第1回野球塾 

 場所:石井クリニック リハビリテーション室

 参加者:20名

  第1回『野球という競技と障害』

     『ウォーミングアップの方法』

     『応急処置(RICE)』 

   日時:2006年11月17日(金)10:00~20:30

  第2回『障害予防のコンディショニング1~柔軟性~』

      『クールダウンの方法』

     『熱中症』

   日時:2006年12月25日(金)10:00~20:30

  第3回『障害予防のコンディショニング2~バランス・筋力~』

     『エクササイズ~バランス・安定性トレーニング』

     『アイシング』

   日時:2007年1月19日(金)10:00~20:30  

  第4回『障害予防のコンディショニング3~正しい動きを身につけよう』

     『よくある指導法』

     『投球フォームのチェックポイント』 

   日時:2007年2月16日(金)10:00~20:30 

野球塾_チーム向け

 1.東京電力(オール東電)

 場所:石井クリニック リハビリテーション室

 日時:2006年12月2日(土)

   

講義では、①投球動作②競技特性による障害③筋力・柔軟・バランス④応急処置について実施しました。また、実際現場で 実施できるウォーミングアップ・クールダウン、捕球からのステップについての実技も実施しました。

2004年(平成16年)~2006年(平成18年)

石井クリニック リハビリテーション科の中から野球経験者を集め、野球班を発足しました。

どうしたら故障を予防しながら、楽しく野球が続けられるのか」というテーマのもと、講義『野球教室』と個別指導『Baseball School』 を実施しました。

石井クリニック野球教室

 選手・保護者・指導者を招き、野球の競技特性と障害予防に関する実技を実施しました。

 

 場所:石井クリニック リハビリテーション室

  第1回『野球という競技と障害』

   日時:2004年10月22日

   参加者:19名

  第2回『障害予防のコンディショニング1~柔軟性~』

   日時:2005年1月28日

   参加者:20名

  第3回『障害予防のコンディショニング2~バランス・筋力~』

   日時:2005年10月7日

   参加者:28名

  第4回『障害予防のコンディショニング3~正しい動きを身につけよう』

   日時:2006年3月3日

   参加者:35名

Baseball School

 野球選手を対象に、柔軟性や身体の使い方などを個別に評価・測定し、結果から障害

 予防を目的としたコンディショニング指導を実施しました。

 

 場所:石井クリニック リハビリテーション室

  第1回『野球という競技と障害』

   日時:2004年11月26日

   参加者:小学生0名、中学生1名、高校生2名

  第2回『障害予防のコンディショニング1~柔軟性~』

   日時:2005年2月25日

   参加者:小学生0名、中学生3名、高校生3名

  第3回『障害予防のコンディショニング2~バランス・筋力~』

   日時:2005年5月13日

   参加者:小学生0名、中学生2名、高校生0名

  第4回『障害予防のコンディショニング3~正しい動きを身につけよう』

   日時:2005年9月9日 

   参加者:小学生1名、中学生4名、高校生0名

2003年(平成15年)

野球選手のメディカルチェック

 地元高校野球部員を対象にメディカルチェックを実施しました。

  対象:硬式野球部員高校生31名

  評価項目:レントゲン撮影、関節可動域測定、関節弛緩性テスト、筋力測定

       バランス測定、全身持久力測定、関節テスト、肩周囲機能テスト

〒361-0037 埼玉県行田市下忍1089-1 特定非営利活動法人 運動器疾患総合研究所